おすすめの iPhone iPadアプリを厳選して紹介します

格安MVNOに月額500円からのLINEモバイルが登場

   

音声+3GBデータ通信で月額1,690円

先日、発表のあったLINEモバイルがサービスを提供開始しました。

「LINE使い放題で月額500円!」ということですが、実際どれくらいの料金になるか調べてみました。

LINEモバイル公式サイト

月額500円のプランの場合、利用できるのは「LINE(利用制限なし)」「データ通信量1GBまで」となっています。

できるだけWiFi通信を使って、節約しまくる使い方であれば、このプランでもいいかもしれません。

なにしろ維持費は月にワンコイン500円ですしね。

ただ、普通にスマートフォンを使いたいということであれば、これではちょっと厳しいでしょう。

通常は「電話番号」も必要でしょうし、外出時にもそれなりにウェブを見たり、動画を見たり、ゲームをやったりということもあると思います。

そのような「一般的な使い方」に適したプランだと、「データ通信量3GB+音声通話」(コミュニケーションフリープラン)で月額1690円になります。

実質これが最安プランになるのではないかと思います。

対応端末はドコモ版/SIMロックフリー版のiPhone

対応端末はドコモ版のiPhoneとSIMロックフリー版のiPhone(いずれも5S以降)ということです。

SIM動作確認済み端末 - LINEモバイル

残念ながらソフトバンクやau端末でSIMロック解除した端末についてはリストに掲載されていないようです。

これについては今後、試してみたユーザーからの報告がネットでも流れてくると思われますが、公式には今のところアナウンスが無い状況です。

LINEなどSNS使い放題を魅力と捉えられるか

料金的にはこれまでの格安MVNO各社のプランと比較しても、それほどお得感のある料金とは言えないでしょう。

価格.com - 格安SIMカード一覧

ただ、主力プランとなるであろう「コミュニケーションフリープラン」の場合、LINEだけでなくTwitterやFacebookの通信量も無制限となります。

これをお得と捉えられる使い方をしているかどうかが、LINEモバイルを魅力的に感じるかどうかの分かれ目になりそうです。

格安MVNOがマニア向けから一般層にまで広がりそうな気配を見せているタイミングでのリリースということで、「LINE」プランドでのサービスがどのくらいのインパクトになるのか興味深いですね。

 

 - ニュース