おすすめの iPhone iPadアプリを厳選して紹介します

iPhoneと連携するポラロイド型カメラ「The I-1」レビュー

   

polaroid-camera-which-work-with-iphone-the-i-1-review

iPhoneアプリで「The I-1」のマニュアル操作が可能

日経トレンディネットにこの5月にリリースされたポラロイド型カメラ「The I-1」のレビューが掲載されていました。

iPhoneと連携するポラロイド型カメラ「The I-1」 - 日経トレンディネット

「The I-1」は、ボディーに電源スイッチとBluetoothモードへの切り替えスイッチ、レンズの周囲に光量調整のスイッチとフラッシュのスイッチを備えたシンプルなデザインのカメラです。

基本的にはインスタンスカメラなので、被写体にカメラを向けて撮影すれば、誰にでも写真が撮れます。

一番の特徴はやはりiPhoneアプリからのコントロールでしょう。

ピント、露出、フラッシュの設定や、リモートシャッター、セルフタイマー、二重露光といった撮影も可能だそうです。

記事では作例も掲載されていますが(上の写真にも写ってますね)、良く言えば「独特の風合い」、悪く言えば「ぼんやりした眠たい」感じの写真ができあがるようです。

しかも、現像(ポラロイドなのでしばらく待つと絵が浮き上がってくる)にかかる時間が、モノクロで約2分、カラーで約20分、コストも1枚あたり約300円ということなので、それなりの覚悟がないと使えないカメラかもしれませんね。

ただし、画像処理ソフトや写真編集アプリなどでは得られない偶発的な写真を撮れるのも、こうしたアナログ機器の良いところです。

価格は本体が38000円と決して安くはありませんが、「1枚きりのスナップ」に魅力を感じるなら手に入れてみたいカメラですね。

the-i-1

公式サイト(下記参照)では、操作方法などさらに詳しい情報が掲載されていますので、興味がある方はご覧ください。

関連リンク

I-1camera | Impossible Tokyo KK. Analog Instant Film and Cameras.(公式/日本語)

 

 - レビュー